Rags to Riches & Bernardini

04年から2年間のLA滞在中、デビュー前に出会い、チャンピオンとなったA.P.Indy産駒の2頭Rags to RichesとBernardiniをタイトルに、
世界の競馬情報をお伝えするブログ。‘My Best Horse’ウオッカ、Ouija Boardの繁殖情報も♪LA時代のブログは「LA→TOKYO発!アメリカ競馬便り」 http://smartyj.exblog.jp/
<< 注目馬総崩れ・・でも最高! | main | ジャコモ in Newspapers! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
べラミーロードの敗戦について
印象を一言でいうと、「2001年の米2冠馬&年度代表馬ポイントギブン(Point Given)と同じようなレースをして、同じように敗退」したということです。

まずは今回のレースのラップを見てください。
22.28 - 45.38 - 1.09.59 - 1.35.88 - 2.02.75

次にこちら。これが史上最速のラップとなった2001年のものです。
22.25 - 44.86 - 1:09.25 - 1:35.00 - 1:59.97

最初1Fを22秒台前半で入った上に、6Fの通過が1分9秒台というのは、歴史上この2レースだけではないかと。

2001年は、雄大な馬体に、美しい栗毛、そして底知れぬ走りでセクレタリアトの再来と言われたポイントギブンがどんなレースをしてくれるのか、その1点に注目が集まっていました。(今映像を見返してみましたが、大外17番枠に同馬が入る寸前にセクレタリアトのレコードタイムを表示する程で。。下記画像です)で、結局多くの馬が同馬を意識するあまり、序盤からめちゃめちゃペースが速くなり、それを追走したポイントギブンは4角で力尽き5着、、後方待機していたモナーコス(Monarchos)が末脚を爆発させ、セクレタリアトに次ぐ史上2番目のタイムで優勝したんです。同馬が最初の直線で17枠から上がって先頭に取り付く時の走りや、4角手前で先頭に並びかけ、そこで力尽きる姿は、べラミーロードそっくり!



以下、べラミーロードが大差勝ちしたここ2戦のラップなんですが、どちらも最初の1Fが23秒台。(ポイントギブン同様)馬体がかなり大きい(パドックで見ていた競馬留学生のたわごとさんによると500Kg以上は間違いないなく、お尻は前を歩いていたバンディニの倍くらい!?とのこと)同馬は、恐らく本来スピードに乗るまでちょっと時間が掛かるタイプで、そこを22秒台でいったもんだから、1コーナーを回る時点で既に本来の走りが出来なくなっていたのでは?(1コーナーで手応えが怪しく見えたのと一致しますしね)

◇ Wood Memorial S
23.13, 46.08, 1:09.84, 1:34.41, 1:47.16

◇ アロウワンス
23.58, 45.77, 1:10.31, 1:35.90

&ここ30年くらいのラップで、最初1Fを22秒台前半で入ったレースを調べて見たんですが、ことごとく道中中盤より後ろにいた馬が勝っているようです。(逆に、最初の1Fを23秒台で行けた場合、強い逃げ馬には有利に働くようです)

加えて、
・ダービーに照準を合わせて調教師が少しずつ(Mスミスも絶賛する程絶妙なさじ加減で)調子を上げ&名手Mスミスが(これまで全レースに騎乗し)様々なことを教え、特徴を知り尽くしてきたジャコモ(Giacomo)に対し(Mスミスは父Holy Bullのことも良く分かってますしね)、転厩してきて、全てが手探り状態だったべラミーロードは、ピークが早めに来ていた&鞍上がまだ理解できていない部分があったのかもしれません
・当日は西海岸並みの暑さ&日差しの強さだったんで、東海岸代表で黒鹿毛のべラミーロードには辛く、、西海岸出身で芦毛のジャコモ向きだったかも!?(笑)

(そこまで真剣に見ていた訳ではないですが・・)これまで2度ジャコモを直接見てきたものとして、正直馬自体の能力はべラミーロードに遠く及ばないと思っています。なので、べラミーロードが(ダービーの後遺症もなく)順調にプリークネスSに出てくれば、ポイントギブン同様、強い勝ち方でリベンジするのではないかと(ベルモントSについては若干距離の不安を感じますが。。)&調教師のZito氏は、3冠に照準を合わせるのは上手いのですが、その後については??なので、、今後の活躍については・・ 以下、人混みにまみれて撮ったゲートに向かうべラミーロード。黒いお尻がちょっとだけ。。



⇒と書いた途端に、べラミーロード故障のニュースが。。左前足を痛めたようで、約30日の休養を要するようです・・ま〜、ここで1回立て直して貰って、秋の活躍に期待ですね!(ただ去年もBirdstoneを立て直せなかったZito厩舎だけに不安だが。。)

PS. 実は今回一番強い内容のレースをしたのは、ハイペースを先頭集団で追いかけ僅差の2着になったクロージングアーギュメント(Closing Argument)かも!?上記2001年のダービーでCongareeが同じようなレースをして3着になっているんで、今後この馬くらいの活躍はしてくれそうな気がします。

PS2. 1・2着した2頭にIn Realityの血が流れているんです!(In Realityの父Intentionallyの血を引くアフリートアレックスまで考えれば1〜3着!)

☆海外競馬を盛り上げようという方1日1クリックお願いします!
| smartyjones | ケンタッキーダービー2005への道 | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:09 | - | - |









http://smartyjones.jugem.cc/trackback/386

Rags to Riches 04/06 @ Florida


Bernardini 08/05 @ Saratoga

Santa Anita Webcam & Slide

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ CATEGORIES
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
  • ソーシャル競馬ゲーム「ウマとも!」、モバゲータウンにて公開!
    CP (05/27)
  • ウオッカ2枠4番!
    なめたけ君 (04/15)
  • ソーシャル競馬ゲーム「ウマとも!」、モバゲータウンにて公開!
    志波康之 (01/16)
  • ソーシャル競馬ゲーム「ウマとも!」、モバゲータウンにて公開!
    桃医 (01/10)
  • ソーシャル競馬ゲーム「ウマとも!」、モバゲータウンにて公開!
    道隆 (01/04)
  • ソーシャル競馬ゲーム「ウマとも!」、モバゲータウンにて公開!
    タンやオ (12/31)
  • ソーシャル競馬ゲーム「ウマとも!」、モバゲータウンにて公開!
    リョータ (12/26)
  • ソーシャル競馬ゲーム「ウマとも!」、モバゲータウンにて公開!
    晶太郎 (12/21)
  • ソーシャル競馬ゲーム「ウマとも!」、モバゲータウンにて公開!
    モグモグ (12/18)
  • ソーシャル競馬ゲーム「ウマとも!」、モバゲータウンにて公開!
    パイン (12/14)
+ RECENT TRACKBACK
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS